2020年06月14日

new item pulse

少しづつ発表になっているみたいなのでうれしいです。こんな世だから何をどうしたらよいのかわからないけど、まずはリリースに向けて一歩一歩進んでいるので一安心。一歩一歩進んでいかないと道も周りも見えなくなっちゃうから、手探りで自分の速度で行きますよ。早く聞かせたいな新曲。だんだん曲の本性が見えてくるんだよね、本当ならライブで最後の進化をするんだけど、今回はみんなの中でだいぶ育ってから最終形態になりそうだから楽しみだ。

この自粛期間中にライブもイベントもFCの旅行も延期とか中止になったりライブハウスが悪く言われたり、なくなってしまったり、こんなことって考えたこともなくて、精神的にも物理的にもどうにもならないことが多い、自分に何ができるのか・・・。その考え自体おこがましくて、何かできるような人間じゃないということを飲み込むけど、気づかないふりをしないと進めない今だから今回のリリースは嬉しいんだよね。

posted by secret909-master at 02:49| Comment(8) | LIFE

2020年06月13日

いい感じ。

大体の録音が終わった。でもまだピアノの音の差し替えとかバンド以外の音も曲のイメージを膨らませてどんな音が入っていたらより曲の表情が見えやすくなるかとか、さらに疾走感を出すにはとか、圧をかけたいとかいろんなこと考えながら必要なものはないか考えるところにきたというところだ。誰が持ってきて曲でも自分なりに想像するのは楽しい。録音は大体僕がやるのでその時に決まっていく曲の方向とか意味とか、思い出すんだよね、人がつくっているからね、いろんな考えが混じっているんだ。何があっているとかじゃなくって、気持ちの昂るテイク、作りだされるフレーズとか、息遣い、全部がその曲のために無から出来上がったものだから、すごい力があるんだよね、時間というか時は流れてどんどん前進して進化していくけど、より良いものにするために取り込むものもあれば、捨てるものももちろんある。変わらないものもある。同じレコーディングはやりたくてもできないから、日々スキルも自分自身もアップデートして臨みたいね。ここからできることはまだまだある。実はまだできていないんだ。

200613_001.jpg


 
posted by secret909-master at 00:33| Comment(0) | LIFE

2020年05月31日

壊れたので・・・。

新しいPCのセッティングも細かいところまで大体終わってソフトをインストールすることもなくなってきたその矢先に、音楽ソフトの鍵(CUBASEのe-license)がなんか壊れた。調べてみると寿命的には3〜4年ということらしいんだけど、大幅にその年月を乗り越えて使っていたので素直に買い換えました。せっかくパラコードキーホルダーを作った(過去記事参照)のに残念だったので、よく使うもののキーホルダーを編んでみた。まずは鍵はこんな感じ。

200531_2.jpg

200531_3.jpg

右が壊れたやつで左が新しいもの2oのパラコードなんだけど軸の部分を黒にした。あとほんの少し長くしてみた。リングにつけていたフックは重いかなと思って外しました。

あとよく使うUSBメモリもお気に入りだったROCK AROUND THE MOUSEの携帯ストラップを付けていましたが長年使ったのでそろそろお役御免ということで編みました

200531_1.jpg

200531_5.jpg

200531_4.jpg


紐を通す穴が小さすぎて2oのコードが通らなかったので、1.18oのマイクロコード(ピンクしか持っていない)を使いました。派手なんですが・・・。

200531_6.jpg

これはこれで愛着がわきます。コードよりも本体が先に壊れてしまう気もしますが・・・。

 
posted by secret909-master at 11:00| Comment(2) | LIFE