2020年05月16日

カバーリング。

机の上にあるHDMIのセレクタ―。機能的には問題ないんだけど、なんでか表面がベタベタしてきた。原因は熱くらいしか考えつかないけど。とにかくふいてもとれないし指紋がつくほどベタベタしている。除光液かうすめ液でふけばいいのかとも考えたけど、本体の色が変に剥げて勝手にビンテージっぽくなるのも嫌だったので、耐熱のカッティングシートでカバーリングすることにした。ものはこんな感じだ。HDMI出力される機器をセレクトして1つのモニタに送るものです。別々に立ち上がっているAPC(WIN)とBPC(MAC)と切り替えて画面を見ることができる装置って感じかな。

200516_001.jpg

まず上蓋と下蓋をとめているネジを4本外して。

200516_002.jpg

蓋を取る。

200516_003.jpg

基盤をとめているネジ4本を外して、基盤を外す。

200516_004.jpg

ケースは中性洗剤で洗ってみたけどベタベタは取れなかった。悔しかったので細かいコンパウンドで軽くこすってみたけど、塗装が剥げたら嫌だったのでなんとなくやめた。水をふき取ってもべたべたしていた。

200516_005.jpg

ベタベタに関してはあきらめた・・・。というかカバーリングするから関係ない。耐熱カッティングシートの出番。きれいに貼らないとね。

200516_006.jpg

貼る面は平らなのでヒートガンなどは使わずにそのまま貼った。少し大きめにきって、貼った後大まかにカットする。貼った縁がきれいになってないとそこにほこりがついたり、そこに何かがひっかかってはがれてきたりしそうなのでカッター縁に対して45度くらいにあてて慎重にカットした。接続端子部分の穴なども同様に処理して。上蓋も下蓋もいい感じになった。あとは逆の手順で戻せば出来上がり。

200516_007.jpg

なかなかきれいにできました。ベタベタなくなりました〜。



posted by secret909-master at 17:05| Comment(3) | LIFE

2020年05月14日

やっと戦えるようになった。

自分の記録的なところもあるのと、つまらないことが長い文章になっているので、忙しい方はスルーしてください!為にならないパソコン関連の長文ですww。

10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
START

初日。
最近ノートPCで音楽、デザイン、ネット、など出来ちゃってたので、デスクトップPCで作業することがなくなってたんだよね。でもサブスク動画なんかはたまにこれで見たりしてたんだけど、気づいたらHuluが見れなくなっていた。調べてみるとwin7はサポート打ち切りだった。何とかならないかなと思っているとwin10に無償でアップデートでき感じだったので試してみた。意外と簡単にできたんだけどノートPCと環境を合わせようと思っていじっていたら、必要なものまで捨ててしまったみたいで作業に必要なDAWが一つ立ち上がらなくなった・・・。これはまずいというか、これがないとめんどくさいことになるのでなんとかしたかったのと、win10をHDDで起動するのは時間がすごくかかったので、ここはついでにSSDにしようと思い立ちWIN10とSSDをぽち。

2日目
PCからHDDを取り出してそこにSSDを取り付けてOSをインストール。今までやってきた感じでインストールはどんどん進んでいったんだけど、突然画面がBLACKOUTした・・・。うんともすんともいわなくなったのでメモリ差し替えたり、SATAの差し口を変えたり、オンボードから出力したり、最小のシステムで立ち上げてみたりなど考えられることすべて試してみたけどHDMIの出力がこない・・・。もしかしてDVItoHDMIのケーブルのせいかと思って変換プラグをポチった。

3日目
変換プラグが届いたのでそれを使って新しいケーブルを使って祈りながら起動してみる。結果は何も変わらなかった・・・。かなりがっくり1。その間リセットボタンを押すのが面倒だったので主電源でバチバチ強制終了していたのが悪かったのか再起動が止まらなくなった。調べると起動ファイルに問題が生じてそういうこともまれにあるみたいだけど、修復するには心に冷たい風が吹き荒れていた。これは組み直すしかないと思い部品選びを始める。(たのしい。)思い残すのは新しく買ったSSDが壊れていないことを願うばかりだ。

4日目
部品はすべて届いたので気持ちよく組み直しスタート。まずはすべてとっぱらってピカピカに掃除する。きれいになったので、マザーボード、CPU、クーラー、メモリ、グラボ、を組み込む。電源とドライブは使っていたもの。ケースは変えてもよかったんだけどお気に入りのケースだったので再利用した。SSDだけつないで起動を試みる・・・。だがここで問題が発生、このSSDフォーマットが新しいマザボに合わないみたいで(理由は色々とあるんだけど説明が長くなる。)OSいれて初期設定しようとすると強制再起動しちゃって設定できない・・・。がっくり2nd。この時点ではよくわかっていなかったのでSSDが壊れたと思って、次の手を考える、どうせならM2.SSDにしちゃえが発動。ぽち。

5日目
M2.SSDが手に入る。ドキドキしながらシステム構築。問題なく終了。壊れたと思っていたSSDはフォーマットがあったいなかったみたいだ。フォーマットし直して作業ディスクに生まれ変わってもらった。今まで内臓にしていた三台のHDDもちゃんと動いたし問題ない。とにかく早くなった。やってよかった。とおもってシステム構築していくと困ったことが、今まで使っていたI/Oの接続の規格が古くて、新しいPCには搭載していない。なんとかなるだろうと思っていたがどうにもならなかった・・・。がっくり3rd。違う規格で使えるものを手に入れないと・・・。ぽち

6日目
ハードは完成したので次はソフト。一つだけ古いソフトを使っているんだけど、使用頻度が高い・・・。自分のためというよりも、事務所作業部屋のPCの中に入っているものがそのソフトなので、バージョンがあっているほうが便利というだけ・・・。こいつのせいでなかなか苦労することになる。(これが最初に立ち上がらなくなったソフトなんだよね)ちなみにライブで使っているメインとサブのMacにはこれの新しいやつが入っていてライブ同期素材編集はメインのMacBookProでやっています。新PCには両方入れたけどこのソフト二つのバージョンが共存するのはあまりよろしくないらしい。共存がダメなことに気づかずすすめてしまって不具合発生。がっくり4th。初期化1。

7日目
細かいソフトも入れると大体30項目くらいのインストールをするんだけど。普通ならそんな古いバージョンをいれるOSじゃないので色々とナイーブなのかも、28項目くらいまでちゃんと動いていたのに最後の2つのソフトをインストールしたら起動しなくなった・・・。最後のその二つをアンインストしても、もう立ち上がらない・・・。おいおい・・。勘弁してくれ。がっくり5th。初期化2。まず29項目目に入れたものか、30項目に入れたものかのどちらかの仕業だということ。次にインストして立ち上がらない場合アンインストしてもだめなこと。これは二分の一の片道切符なんだな。悩んだ末に一つをインストールしてみた・・・・・・・・・・。結果・・・・・・・・・・・・・。この賭けに敗れた・・・・・。灰になった・・・・・。がっくり6th。初期化3。ここは捨て身でテストインスト―ルする。30項目目に入れたソフトを一番最初にインストールしてみる。その後にその古いやつをインストールしてみる。なんと!いつまでたってもインストールが終わらない・・・。やはりお前のせいなんだな30項目目・・・。お前は帰って良し!ということでもうこのPCでは使わないと心に刻み込んだ(こいつのせいで何時間無駄にしたのか・・・)。がっくりしないで初期化4。でも今日はもう限界・・・。一日作業だった・・・・・。後半ウォーカー並みに死んでた。

8日目(今)
やっと・・・。やっと・・・。一つのソフト(No.30)を抜かしてすべてインストール、設定、起動checkすべて完了!曲も自由に作れるし!動画も作れる!サブスクも見れる!何よりえらくはやくなった!そこそこのスペックにしたのでしばらくこいつと制作だ!。本当にうれしい。ふう〜。満足1。かんぱ〜い!




最後までお付き合いありがとうございました!

かんぱ〜い!



posted by secret909-master at 00:47| Comment(4) | LIFE